土地の情報を集める

まず土地探しは情報を集めることから始まります。納得のいくまで時間をかけてじっくりと探すことが大切となります。情報の入手方法もさまざまです。こちらではどのような方法で情報を集めたらよいのかを紹介いたします。

ネットのサイトで情報を集める

一戸建てを立てる際に希望条件に合う土地を探すには、早い時期に信頼できる不動産会社が運営する土地情報の専用サイトに登録をして、空いた時間を使って色々な土地の特徴を比較するという方法があります。特に、…

Read More »

住宅情報誌で情報を集める

住宅情報誌は、以前から出版されている有料のものに加え、最近ではスーパーやコンビニなどで手軽に入手できる無料のものがあります。住宅情報誌から土地の情報を集めるメリットは、紙媒体であることがポイントで…

Read More »
不動産会社のホームページや店舗で情報を集める

条件を絞り込んで検索すると早い

自分が希望する土地探しを不動産業者のホームページで検索する事は、とても簡単です。しかし、すぐに見つけられるように検索するためには、ある程度自分の希望を絞り込むことが必要となります。たとえば、子供の通う学校に近い土地や、人気のショッピングモールの近く、交通アクセスが非常に良い所などです。1つの条件だけでなく、複数の条件を希望する人も少なくありません。条件をある程度絞り込んで、購入したい地域から検索すると絞り込みやすくなります。不動産屋のホームページでは、購入したい地域の最寄り駅や路線から検索する方法など、多彩な検索方法があります。予算に合わせて検索をすることで、さらに絞り込みやすくなる為参考にしてください。

直接業者に相談しよう

検索してある程度絞り込みができたら、不動産屋に直接出かけて相談するのも一つの方法です。不動産業者のサイトである程度希望の物件を絞り込んだ話をすることで、ホームページで掲載されていた土地をはじめ、掲載していない土地の情報を提供してくる可能性があります。目的に合わせて土地の形状などがどのようになっているのかを確認する為に、不動産屋の担当者と一緒に直接見に行くことも絞り込みの一環です。ある程度実際に見に行くことは必要ですが、あまりにも情報が多くて絞り切れない場合は見に行かないほうがいいでしょう。直接見に行く前に情報を整理し、自分の希望に合っている物件を絞り込んでから不動産屋の担当者に見に行くことを伝えたほうが、スムーズに決めやすいです。

土地探しに困った時は

土地探しで重要なのは、決めた土地で本当にいいのか確認しながら、住んだ時のイメージを膨らませる事です。本当にここでいいのかと悩んでしまうこともあるでしょう。ここではそんな時の対処方法を紹介したいと思います。

土地の近所の人へ話を聞いてみる

住居を決める上で、土地探しは重要なポイントです。まず、土地の形状を確認しましょう。窪地や斜面にある土地は、建物を建てる際に負担が増えるでしょう。窪地は水が溜まりやすく、平坦にならさなければなりませ…

Read More »

不動産会社からいろいろなケースを聞いてみる

土地探しをする際の重要なポイントは、インターネットやチラシなどでは非公開の未公開土地を調べることです。不動産会社やハウスメーカーは、好条件で低価格の未公開土地情報を多く持っています。インターネット…

Read More »